お悩み相談室
肩こり・首こり

  • 肩こりが辛くて仕事に集中できないと悩んでいませんか?
  • 天気が悪くなる前や雨が降った時に頭が痛くなり悩んでいませんか?
  • 首がこり頭が重く感じたり、首や腕の動きが悪く悩んでいませんか?
  • 朝起きた時にいつも腰が痛く悩んでいませんか?
  • 注射や薬ばかり服用してその場しのぎになっていませんか?

 

東宮接骨院・鍼灸院では、ケガ以外でも慢性疾患の患者さんも多く来院しています。
健康保険外の治療となりますが多彩な治療法であらゆる症状に対応しています。

お困りの症状をぜひ一度当院へご相談ください。

肩こりを解決する4つの方法

 

  • スマホなどモニターを見る時間を減らす
  • 睡眠をしっかりとる
  • 的確なストレッチを
  • 必殺ツボ押し

目を休めましょう

東洋医学では目は血(けつ)を消耗すると言われています。肩こりは血行不良によって起こります。そのため普段仕事でモニターを見ることが多い方は仕事以外の時間でスマホやパソコン、本を読むなどの時間へ少し減らしましょう。
目の周りの血行を良くするため、濡らしたタオルなどをレンジなどで温め目周辺に乗せる事もおススメします(ヤケドに注意です)。市販されている温かくなるアイマスクなども良いです。

ストレスで血行もエネルギーも不足

ストレスを抱えているとエネルギーの巡りが悪化し血流が悪くなります。肩こりだけでなく頭痛などの症状も出現したり、ストレスで暴飲暴食になりがちです。
ストレッチや運動を行いしっかり睡眠をとりエネルギーを巡らせましょう

肩→全身を動かす

肩に違和感を感じたらまずは首のストレッチをしましょう。右斜め45°に顔を向けそのまま下を向き左の首を伸ばしてください。反対側も同じように。
次に肩甲骨をたくさん動かしましょう。手を肩に乗せたまま肩(腕)を前後に20回ずつ回しましょう。
最後は手の指先までグ~っと上に伸ばして(写真のように)から膝の屈伸を数回行いましょう。
肩回りだけでなく全身の血液を巡らせる事が重要です。少し歩いたりする事も良いです。

 

ツボを押して刺激を入れる

肩こりのツボはたくさんあります。

今回は目と肩に刺激を入れるためのツボを紹介します。


1.合谷:親指と人差し指の骨が交わる手前で、人差し指側の骨周辺を押したら痛みがある場所を探します。その痛いところを矢印の方向小指側に押してください。目が覚め、疲れがとれます。

 

 

2.肩井:押したい側と反対の手で肩を触っていき、真下に押すと刺激が入るところです。肩の疲れ、痛みが軽減します。

それでも肩こりにお困りなら

東宮接骨院・鍼灸院へご連絡ください。

実際に肩こりは短期間で完全に症状が消失する事は稀です。普段の生活や仕事、食事、冷えなどが関係します。
少しでも早く改善できるようお手伝いさせて頂きます。

鍼でも改善できますし、物療や手技でも改善は期待できます。
1日でも早く快適な日常を取り戻しましょう。

 

関連するページのご紹介

こちらのページを読んだ方には、下記のページもよく読まれています。ぜひご一読ください。

お問合せ・ご予約はこちら

お気軽にお問合せください

お電話でのお問合せはこちら

089-916-5560

受付時間:月~土 9:00~19:30
定休日 :日曜・祝日
オンライン予約・LINE・フォーム相談は24時間受付中

ご予約・お問合せ

お電話でのご予約・お問合せ

089-916-5560

フォームでのお問合せ、LINEの相談は24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

新着情報・お知らせ
2020/09/01
シンスプリント過去のご相談・お問合せを公開しました
2022/04/16
TOPページを更新しました
2022/11/07
インソール販売実績を更新しました
2022/12/05
TOPページ先週の新規患者の一例を更新しました

アクセス・受付時間

住所

〒790-0804
愛媛県松山市中一万町4-8
アメニティユー101

アクセス

上一万駅から徒歩2分

受付時間

月~土 9:00~19:30

定休日

日曜・祝日